あそびの引き出し 親子運動【ロデオ】



今回は子どもに大人気
僕が親子体操を指導するときは
高確率で紹介する運動です。

子どもの喜ぶ姿は
親にとっては嬉しいものです。

 

でも、あまりに喜んで調子に乗らないでください。
予め注意を促しておきます笑

遊び方

絨毯やマット、布団の上など下が柔らかい場所で行ってください。

①四つん這いになった親の上にまたがります。

必ず親の襟付近を握り離さないように促してください。

②身体を揺すってみます。

足はしっかりと親の身体を掴んでください。

③歩いたり前後左右、いろいろな動きで子供を振り落とすふりをしてみましょう。

スポンサーリンク

応用編

慣れてきたら片手にしてやってみましょう。

コツを掴むと
身体を起こしても落ちないようになりますが、
調子に乗りすぎて
本当に振り落とされることのないように
注意しながら楽しく行ってください。

運動の解説

得られる運動能力

バランス感覚

筋力

身体の使い方

を養う運動につながります。

 

この運動は子供に大人気の運動です。

 

振り落とされそうなスリル感や
先の読めない動きに
対応しなければならないなど
子供の好奇心をくすぐる運動です。

 

興味を示している時の
子供の集中力や反復力
体力の持続
大人にはなかなか真似のできない事です。

しかしそれが子供の能力を伸ばす最大の秘訣になるんですね。

 

好きこそものの上手あれ

とはよく聞く言葉ですが

子どものうちは夢中になれるものが限られます。

 

確実に楽しむであろう
ゲームやスマホを渡すのもいいですが

それでは子どもの可能性は引き出せません。

 

たまにはゲームやビデオからいったん離れて
いろんな経験をさせてみて
子どもの可能性を探ってみてはいかがでしょうか。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA